仕事のこと

3
ノート

今日は最高に格好悪い話をしようか

なんでこんなところにいるのかなあ、
とぼんやり考えながらわたしは今朝、
JR某駅のホームに立っていました。

ホームは混雑していて
(そりゃそうです、朝のJRは殺人的に混むんですから)
わたしは、乗れるだろうか、と
不安な気持ちを抱えていましたが、
ふとやってきた電車の窓を見ると

「女性専用車両」
の文字が目に入りました。

ああぁ助かった、
この路線は女性専用車両があるのだな、
と短くため息を

もっとみる