短編小説

3
記事

炎と花

とある国の西のはずれには「炎の部族」と呼ばれる人々が住んでいました。彼/彼女たちがその国…

朝、目覚めたら隣に知り合いの女性が眠っていた

朝、目が覚めたら隣に知り合いの女性が眠っていた。 名前は覚えていないけど、大学で見かけた…

親愛なる深海の皆様

ご存知の通り我々深海魚は生まれつき体が赤いのですが、決して目立ちたくて故意にそういった外…