おすすめノート2

7
ノート

時速30キロで生きること

ここ1ヶ月弱の間、階段を踏み外したように体調を崩して日常を手放していた。

持病もあるし元々体が丈夫ではないのでまあ仕方ないな、とはじめの頃はたいして焦らなかった。

ただ、続く熱と食欲不振からだんだん気がめいって「いつもこうだ」と落ち込んでいった。

実際いつもこうなのだ。
仕事も働いては倒れを何度も繰り返してついにフルタイムでの労働を諦めた。所謂バリキャリに憧れていたのに全然違うとこにいる。継

もっとみる

カナダのサ乱ラップ

カナダに来てはや3ヶ月、慣れてきたかなという事も徐々に増えつつあるこの頃、全然慣れない事がある。
サランラップだ。
画像を見て欲しい。
犬が齧って遊んだのではない。ゴリラが八つ当たりでむしったのでもない。
ヒューマンの私が真面目に使用してこうなっている。
「カナダのマツモトキヨシ」とも言われるロンドンドラッグ の安いやつだからか、私が不器用だからか、両方か。
日本でのようにクルックルックレラップ♪

もっとみる
ありがとうございます!ドードー鳥とかステラーカイギュウとか好きです!
21

写真と文学が結びつく場所(あるいは、僕にとっての「コンブレーのマドレーヌ」)

昨日の夜、ちょっと今年の写真を振り返る必要があって、この夏の写真を見返したら、案の定花火ばかりでした。僕が写真を撮る意味と目的の原点は地元の花火と桜だから、そうなるのも仕方ないんですけれどね。

何度か同じことを書いているんですが、僕は地元のとても大きな花火大会を、小学校の時に第一回大会を見て以来、ずっと見続けています。一回目に見た時の記憶は僕の人生の原体験の一つで、僕にとっては人生の最も暖かい記

もっとみる

2018年ノーベル生理学・医学賞〜免疫細胞のブレーキを外してがん細胞に向かえ!〜

2018年のノーベル生理学・医学賞はJames P. Allison氏、本庶佑氏の2名に授与されることが発表されました。受賞理由は「their discovery of cancer therapy by inhibition of negative immune regulation(負の免疫制御を抑制するがん治療の発見)」です。

(カバー画像はhttps://hataraku-saibou.

もっとみる