おすすめノート2

162
ノート

精神の破壊と再生をエンターテイメントに昇華するということ。

心の生き死にを記した記録を芸術と称すること。いつごろ、誰が始めたものなのだろうか。ロックスターが早死にする時代は終わった。とLady gagaが言った時、私はこの人について行こうと思った。
 でも実際のところそう約束してくれたGaga本人でさえ、私生活の切り売りと破綻と再生のスパイラルから抜け出せていないように思う。引退、そして華麗なカムバック。いや彼女の復帰作ArtPOPは本人にも知らない子扱い

もっとみる
スキありがとうございます🐧
9

外国語を学ぶ人が絶対にやるべきこと〜語学は質より量である

はじめに:「どうすれば外国語ができるようになりますか?」

こんにちは。翻訳家の平野暁人と申します。12時開店なのに15時には売り切れる仁義なきタルト屋さんで激戦を勝ち抜き入手した季節のフルーツタルトを頬張りながらこのテクストを書いています。もぐもぐ。

今日は前回(勝手に)掲げた公約に則り、さらっと読める軽やかなエッセイを書いてみようと思います。ということで今回のテーマはずばり、語学学習です。も

もっとみる
ありがとうございます!語学の道は果てしないけどお互いがんばりましょう!
200
スキありがとうございます!今後もよろしくお願いします!
70
やったーーーーーー!
74

ご質問にお答えします!『作品への批判に対する向き合い方は?』

脚本家志望の方から、こちらのご質問をいただきました。

ご質問ありがとうございます!
想いを込めて制作していればこそ、自作への批判には傷つくこともありますし、正直なところ、理不尽に思えて腹立たしく感じることもあります。
人間なので、時にそういう感情が湧いてくることは「普通のこと」と受け止めており、大切なのは「批判を恐れ過ぎないこと」だと考えています。

どんな人気作品にも、必ず”アンチ”はいます。

もっとみる
うれしいです! 投稿テーマのリクエストはコメント欄にどうぞ
26

東京パラリンピックの視覚障がい競技 まとめ

2020年の東京オリンピック・パラリンピックが近づき、チケット予約などもすでにはじまっています。これを機に、様々な障がい者スポーツへの関心が広まってくれればいいと思います。今回は東京パラリンピックの視覚障がい者競技を中心に紹介していきます。

パラリンピックの起源は、1948年のロンドンオリンピック開会式と同日に、イギリスのストーク・マンデビル病院(第二次世界大戦で負傷した兵士のリハビリ科があった

もっとみる
とても励みになります。ありがとうございます!
12
「スキした記事」がまた1つ増えましたね❤️^^
65
ありがとうございます。手洗いした一張羅の洗剤のこりが心配です。
141